FC2ブログ

股関節脱臼その4 ~わんこのリハビリとは…(動画付)~

 もうすぐクリスマス♪


この時期は、病院慰問やイベントが重なり

練習&時間に追われております\(◎o◎)/!



眼精疲労&首肩コリコリでくたくたな日々(-.-)

そんな中、先日、少し早いクリスマスオフ会でした♪



とっても楽しい充実した一日で、元気をいただきました♪

この話も来年UP予定~かな(^^;


ということで・・・


元気のあるうちに(^^ゞ

前回の続きをお送りいたします!


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


文字多め、長文になりますm(__)m


前記事にちょこっと書きましたが・・・

手術後翌日からすぐにリハビリは始まります。


わんこは、不自由でも3本足で歩こうと思えば歩けてしまいます。


そのため、それを覚えてしまうと

手術した足を使う事を恐れたまま

なかなか足をおろすことをしなくなってしまうそうです。


実際に2ヶ月経っても足をつこうとせず

大変な思いをして手術をしたのに

3本足でしか歩かなくなってしまった子もいたそうです。



なので・・・

最初が肝心!できるだけ早い段階で

足を伸ばす→地面につく→体重をのせて立つ→動かす

という事をやっていかなくてはなりません。



まろろんは・・・

翌日は、なんとか一瞬だけ足を伸ばすことはできたものの

足をつくことはできず。


結局、入院中の1週間は

足を伸ばすことすら怖がってできませんでした。



自宅に戻ってきてからも抜糸までの2週間は

同じような感じでしたが

抜糸後くらいから、足をつくようになりました!



しか~し・・・

立ってると思いきや

体重は手術していない左足に乗せているんです(-_-;)

立ってるふり・・・(-.-)


こんな様子の日々が続き、リハビリはなかなか進まず

気持ちは焦るばかり(>_<)


病院でのリハビリも先生もあれこれ考えて下さり

上手くできた方法で、自宅でも同じようにやってみる!


でも病院ではできても・・・

自宅だとやはり甘えもでるのか、なかなか思うようには進まず。


足を伸ばしてくれない、嫌がるまろろんをどうしたら頑張れるのか・・・

試行錯誤の日々でした。



リハビリの様子を撮影して下さっていた動画を

先生からいつくか頂きました。


抜糸数日後、先生とリハビリの様子です。
※音が出ます




ヒト用のバランスボードを使います。


手術後は、あっという間に筋肉が落ちており

まろろん、お尻から足にかけて

骨にぺらぺらの皮膚だけという感じで驚きました。


まず、筋肉をつける!


自宅でも同じボードを買いました。

基本は、このバランスボード。


それから、筋肉が固くなるのを防ぐ為

足を後ろにゆっくりと引っ張り伸ばしてあげるストレッチ。


この組み合わせを朝、昼、夜、その間にも出来る限り行います。

一日平均10回くらいしていたかな。



また、集中力を切らせないよう、飽きさせないよう

他には・・・


水を入れ、紐をつけたペットボトルをハーネスに繋げて

  付加をかけながら前に進むようにする。

ササミやりんごを見せて呼び、前進させようとするのですが

最初だけで、その後は、なかなか騙されない、まろろん(^^;)

なので、この方法は3日に1回くらいでした(-.-)



また、前足だけ持って2足歩行をさせる・・・などなど。


その日の体調に合わせて、色々行いました。

でも、一進一退。


筋肉はペラペラのままだし、重心は左足にかけているしで

なかなかリハビリが進まず悩みました。



そこで・・・


思い切って外に連れ出して

気分転換をはかりましょう!との先生のお言葉♪


基本リハビリに加え

外の景色を見せながら、坂道をゆっくり上る。


最初、怖がり3足歩行になってしまうため

3本足になったら、足を伸ばし抑えてあげながら歩かせる→そっと離す

数歩でも歩けたら褒めたたえる!(笑)


これの繰り返しを根気よく毎日やりました。


これが、まろろんには、とても合っていたようで

歩こう!いや・・・歩きたい!! と思ってきたのか

日を追うごとに歩ける歩数がどんどん増えていきました!



そして、1ヶ月後。


歩く恐怖心が薄れてきたようなので

マシーンでのリハビリを始めることができるようになりました。


こちらも動画で。※音が出ます

【初めてのトレッドミル】



何ですか~、これ?

歩いても、歩いても前に進まないですぅ~!

って、いうカンジのまろろん(^^;)


まずは、慣れるための一番遅いスピード。

歩くのやめて、時々そのままマシーンに持っていかれていますが(^^;

なんとか、頑張ってます!



その2週間後くらい】



速度が少し上がっています。

でも、足を止めることなく、歩けています!


【トレッドミル最終日】



一番早い速度になり、傾斜もついています。


他のわんこの鳴き声にも動じることなく、集中!集中!

前を向いてまじめにひたすら歩く、まろろん!


ちなみに、トレーナーさんの話によると・・・

まろろん、どのトレーニングでも1回で理解して出来るそう(^_^)

そして、とてもまじめだそうです(笑)

やりがいがありましたとの事でした!



このトレッドミルは、週2~3回。

基本のリハビリと共に行います。


このリハビリを開始できたら、回復が早いですよ!

と、先生がおっしゃっていた通り

トレッドミルを始めたら、驚くくらい回復していきました。



3ヶ月間の病院リハビリ。


くじけそうな時もあったけど

まろろん本当によく頑張ってくれました。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


手術、入院はもちろんですが

リハビリも心身共に正直本当に大変でした。


まだ痛々しい姿のまろろんなのに

厳しくリハビリを強いらなければならない事。

なかなかリハビリが進まない事。


このまま4足歩行ができなくなってしまったら・・・という不安と焦り。

でも、心配を悟られないよう笑顔でまろろんと接しなくちゃ!とか・・・。


フルートも大好きなチョコも封印して

願掛けもしました。


でも、大変だった日々も今では・・・

まろろんとの絆がますます強くなったと思っています。


猛暑の夏、毎日汗だくになりながら

まろろんと手を取り合って(笑)よく頑張ったね!
と。

朝日を見ながら、夕日を見ながら励まし合って頑張ったね!と。

75 DSCF0725


そして、骨頭を失い、片足が1センチも短くなっても

こうして、動かせるようになるわんこの凄さと

一生懸命頑張る姿に感動しました。


ますます、愛おしいまろろん♡です。



7 DSCF9899


これにて、股関節脱臼手術のお話は終了です。

まろろん、今では元気いっぱいに歩けるようになりました!


最後になりましたが・・・


この間、たくさんの温かい応援メッセージを送って下さった方々

たくさんの元気玉を送って下さった方々

それから、美しい写真と共に

まろろんの応援ブログを作ってくれたお友達


あらためて、感謝の気持ちでいっぱいです。


16 a DSCF7538


ご心配頂いた全てのみなさま

本当にありがとうございました!




ご訪問ありがとうございます m(__)m
ランキングに参加しています♪ 

よろしかったら 気持ちよさそうな まろろんに
ぽちっ と押してください!


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村



こちらもお願いします!
 

トイ・プードル ブログランキングへ



最近、お返事ができたり、できなかったりの日々。

大変申し訳ありませんm(__)m



ただ今、コメントを閉じさせて頂いておりますm(__)m


拍手コメントは開いておりますので、お気軽にど~ぞご利用下さい^_^

頂いた拍手コメントは、嬉しく、楽しく拝見させて頂いております♪


いつもありがとうございます♡

わんこにとっての入院生活とは・・・

 まろろんのうちの子記念日に

たくさんのお祝いのお言葉をありがとうございましたm(__)m


まろろんが真っ黒!だったことに驚きの声と共に

今の毛色が優しい感じ♪とか・・・

まろろんの雰囲気に合ってる!とか・・・


写真を楽しみにしている、と言って下さるお声もあったり・・・

最近、写真文字入れが減ってしまっているので

まろろん、写真の中でしゃべって~とか(笑)


嬉しいお言葉をたくさん頂き、まろろんも喜んでおります^m^



最近は、なかなかお返事も書けていない中

温かいお言葉をたくさん頂き、本当に嬉しかったです♡

心より感謝いたしますm(__)m

7 DSCF1396



*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


気づけば・・・今年もあと少し!


6月からまろろんの事で手一杯になってしまい

更新がほぼなくなる!という状況になってしまったまろろんブログ(*_*;


股関節脱臼の記事も途中になっておりました。

もうUP止めようかと思ったのですが・・・


わんこが元気になってくると安心して

その時の状況、経過や気持ち、課題など

記憶が少しずつ薄れていく気がします。



やはり、記録として残しておいたほうが良いかと思いました。

また、もし少しでも参考になるような事があればと思い

今更ですが2回に分けて書いておきたいと思います。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


手術が終わった翌日のまろろん

1 3DSC_0751
とりあえず撮ったスマホ撮影(^^;


包帯はせず、翌日からすぐにリハビリが始まります。

リハビリといっても、まずは足を伸ばせるように。



翌日の病院での足の写真は、これしかありません(>_<)

痛々しい姿が辛過ぎて撮影できなかった・・・。



食事は、3食を小分けにして1週間分

酸化を防ぐため、真空パックにして手術日に持っていきました。

病院の器だと食べない予感だったので、マイ食器♪を持参でね(^^;




<入院1日目>

手術翌日、病院に面会の確認の電話をしたら・・・

しっかりしているので、面会できますよ(^_^)とのこと\(^o^)/




しか~し・・・話を聞くと

まろろん、朝も昼も全く食べず。

手術日は朝から食事抜きのため、随分と食べていないことになる!



パピ時代からのお付き合いの為

よ~くまろろんの事をわかっている先生&スタッフさん(^^ゞ

むしろ、ママさんと面会できたら、食べるかもしれませんね!と(^^;


片道1時間かかるので、もう急いで支度して行きましたよ~!


そして、面会♪♪


もう、それはそれはもう!大喜びのまろろん♪&ワタクシ♪

早速、奥のソファーに通してもらい、お食事タイム。

まろちゃん、VIP待遇ね~とスタッフさんに笑われている、まろろんでした(^^ゞ


1.jpg
↑ 色味が??&ブレブレなスマホ撮影(^^;


お腹は空いていたようで

数粒だけ手から食べたので、その後はマイ食器であげてみました。


2.jpg
↑ 構図全くナッシングなのに、なぜか無駄に大きい画面のスマホ撮影(^^;


見事に完食!!(笑)


今となっては笑いながら話せますが

やはり、まろろん痛い思いをした上に急な環境の変化で

食べられなくなっていたようです。



<入院2日目>

私が帰った後の夜ごはん、2日目の朝、昼、食べず(>_<)

で・・・面会時間を待って

またまた、まろままとお食事タイムとなりました(^^;


この日は、少しだけリハビリも一緒に。



<入院3日目>

朝ごはんを4分の1くらい食べました!


スタッフさんの話によると・・・


面会時間になるとママさんが来てくれる♪

お昼ご飯はママさんと一緒♪

その後、夕方まで一緒にいることが出来る♪

というルーティンがわかったのと同時に安心したのでしょう、との事でした。



<入院4日目~6日目>

その後は、日を追うごとに

私がいない夜も朝ごはんも食べる量が増えていき

退院をする頃には、ひとりでも完食するようになりました!


うんpもやっと出たし

チッチは、ちゃんと教えてくれます、とのこと。


私が帰る時は、やはりバタバタと後追いしようとするので(T_T)

心配したのですが・・・


とてもよい子で、順応性もあると言われたまろろん♪

↑ 褒められて伸びるタイプね^m^



ホッとしました(^_^)


<退院>

だいぶ入院生活には慣れたというものの

リハビリテンションが下がり始めた為(^^;


通院リハビリに切り替えましょう!ということで・・・

一日早く退院することになりました。


と、いうことで無事退院しました。


5 DSCF3184
退院翌日のまろろん


やはり、一緒にいられるのがいちばん!


実は、手術後の夜中

足がつけずチッチをそのまま漏らしてしまったそうです。


翌日の面会の時にその話を聞いたとき

胸がいっぱいになってしまいました。


きっと・・・

トイレに行きたい・・・でも足がつけない。

頼りたいのにママがいない・・・どうしよう・・・と思ったはず。

我慢して限界で、そのまま寝た状態でお漏らししてしまった。


きっとまろろんにとって、さぞ切なかっただろうな・・・と。


3DSCF3151.jpg


話ができないわんこの入院生活。


先生は、まろろんの手術翌日は休日だったにもかかわらず

様子を見にきて下さいました。


先生やスタッフのみなさんが親切で、可愛がってくださるし

臨機応変に対応して下さり本当に助かりました。



わんこの1週間の入院となると

面会に来ても一緒に帰ることが出来ないので

それがストレスになる子の場合は

あえて入院中は会いにいかないという方法をとる方もいるそうです。



まろろんの場合は、毎日会いに行くことで安心感を持ち

頑張れるタイプだったようなので(^^;

このような入院生活を過ごしました。



まろろん、パピの頃から先生やスタッフの方が大好きなんです♡

それでも・・・ストレスだったことでしょう。

心細かったことでしょう。

9 DSCF3240
退院数日後のまろろん♪ ぼっさぼさですが(^^;


↑ 病院に持参した、まろろんお気に入り安眠グッズ3点♪

私信:サチさ~ん、このタオルまろろんお気に入りですよ~♪


手術だけでも大変なのに

1週間の入院、よく頑張ってくれたね!


次回は、わんこのリハビリのお話です。




ご訪問ありがとうございます m(__)m
ランキングに参加しています♪ 

よろしかったら 気持ちよさそうな まろろんに
ぽちっ と押してください!


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村



こちらもお願いします!
 

トイ・プードル ブログランキングへ



最近、お返事ができたり、できなかったりの日々。

大変申し訳ありませんm(__)m



ただ今、コメントを閉じさせて頂いておりますm(__)m


拍手コメントは開いておりますので、お気軽にど~ぞご利用下さい^_^

頂いた拍手コメントは、嬉しく、楽しく拝見させて頂いております♪


いつもありがとうございます♡

股関節脱臼 その2 ~手術~

 
すっかりパソコンから離れての生活になっておりましたm(__)m


この間も変わらず、ご訪問、応援を頂きまして

ありがとうございます。


コメント、メッセージもたくさん頂き

本当に本当にありがとうございました。

とっても嬉しく、感謝しかありませんm(__)m


なのに・・・お返事ができておらず、本当に申し訳ありません。



来月から、病院でのリハビリが週1回になりました!

その分は、自宅で頑張る!ということで♪

通院が減り、少し楽になるかと思います(^_^)



ブログもまた、少しずつ再開すると共に

コメントにもお伺いさせて頂きたいと思っております。


どうぞよろしくお願い致しますm(__)m



~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*



まろろんの現在は・・・


動きがスムーズではないものの

4本使って、少しずつ歩けるようになってきました!


15 DSCF3358
7月下旬撮影

しか~し・・・


3週間くらい前からおねしょ&頻尿に。

検査の結果、膀胱炎になっておりました(T_T)


入院や環境の変化、思うように動けない事などから

免疫力が落ちていたのかもしれませんとの事。



昨日やっと、膀胱炎は完治!

ほっとしたところです。


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


さて、前回の続き。

写真少なめ、字多めです。


まろろんの手術から、もうすぐ2ヶ月経ちます。


当時の記憶や気持ちが少しずつ薄れつつありますが(^^;

さらっと備忘録的に書いていきたいと思います。


6 DSCF1400
1月撮影

まろろんの股関節脱臼の手術は

「右大腿骨頭切除術」という手術になります。


また・・・



まろろんの場合、股関節脱臼をした際に


同時に膝も外れていました。


膝は、元々グレードを持っていたのですが

もし、悪化しているようだったら


一度で終わらせた方が、まろろんに負担が少ないかと


膝の手術も同時に行うという案も出ていました。



先生から色々説明、相談の結果


同時手術をやる決断をしました。



ただ、麻酔をかけた状態で、詳しく調べ


今の段階では、膝の手術は必要ないと判断した場合は

膝の手術は行わない事にしましょう!ということになりました。




6月28日 手術日当日。



朝イチバンで、病院へ。

前日から用意をした、1週間分の入院の荷物と

母が貰ってきてくれた、まろろんの御守りをその荷物の袋に付けて。

不安と緊張で家を出ました。



午前中は、検査。

体調、体力など検査結果がOK!とのことで

13時から手術になりました。



とにかく、落ち着かない・・・祈るばかりのまろまま。



無事に終わり、麻酔から目が覚めたと聞いた時は

本当に本当にほっとしました。


そして・・・


膝は、現段階では、手術は不要との判断になり

結果、大腿骨頭切除のみでした。



写真を見て頂くとわかるかと思いますが


S__4161538.jpg


右大腿骨頭がスパッと切断されています。


確かにこれではもう外れようがありません。

あとは、骨頭を失った分を補いながら動かせるように

筋肉をつけながら、どんどんリハビリに励むことが大切。



主治医の先生から説明を受けながら

切除した骨頭を見せて頂きました。



切除した部分は、小さな骨とはいえ、思ったより大きく感じ

こんなに切ったんだ・・・と、切なくなってしまいました。


まろろんの身体の一部なので・・・と

ホルマリンのケースに入れて渡して下さいました。


手術直後のまろろんの様子は以前ちょこっと載せましたので

ここでは割愛しますね。コチラ→★



長い、長い一日でした。


ちっちゃな身体で、本当に本当によく頑張ったね、まろろん。


ほっとしたのと同時に、痛々しい姿のまろろんに

涙でまろろんが曇ってしまった(^^;


明日から毎日、ままたん来るからね!と、まろろんに話しかけ

離れたくない気持ちで病院をあとに。


7 DSCF1401
1月撮影

ということで・・・続く(^^;

次回は、入院中のまろろんです。



*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


ブログをお休みをしている間にも

ご訪問や応援をして下さったみなさま

本当にありがとうございます。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


ご訪問ありがとうございます m(__)m
ランキングに参加しています♪ 

よろしかったら 気持ちよさそうな まろろんに
ぽちっ と押してください!


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村



こちらもお願いします!
 

トイ・プードル ブログランキングへ



ただ今、コメントを閉じさせて頂いておりますm(__)m


拍手コメントは開いておりますので、お気軽にど~ぞご利用下さい^_^

頂いた拍手コメントは、嬉しく、楽しく拝見させて頂いております♪


いつもありがとうございます♡


現在のまろろん&股関節脱臼~その1~

 すっかり更新が止まっておりました。


この間にも まろろんにご心配を頂き

たくさんのメッセージを本当にありがとうございます。

メール、ラインからもありがとうございました♡



退院後は、目が離せず、まろろんの事でいっぱいの毎日。

加えて色々とありツライ日々でした(-_-)

そんな中、温かいメッセージに元気をたくさん頂きました!

感謝の気持ちでいっぱいですm(__)m


本当にありがとうございました。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


現在のまろろんの様子は・・・


9 DSCF3301 - コピー
撮影:7月下旬トリミング後


退院から2週間後に抜糸もでき

よってエリカラからも解放され(^_^)

食欲も戻り、元気にしております♪



7月下旬には、病院にてトリミングをしてもらう事もでき

やっと、サッパリ!しました♪

病院のため、カットスタイルはいつもと違いますが(^^;



そして・・・

まろろん&まろママで、手と手を取り合って(笑)

毎日、リハビリに励んでおります!


7 DSCF3281
撮影:7月下旬 リハビリの時間を察し、こんなお顔になってしまうまろろん(^^;


まろろん、足を使うことがやはり怖いようで

リハビリは、思っていた以上になかなか大変です。

膝の方の心配もあるので(-_-)



主治医の先生もあの手この手で、色々考えて下さり

指導を受けながら、病院と自宅の両方でリハビリを続けています。



まだ、普通に歩くことはできませんが、

4本足で立つことはできるようになりました。


16 DSCF3361
撮影:7月下旬 


いやいやながらも(^^; まろろんなりに頑張ってくれています!



14 DSCF3348
撮影:7月下旬 



今後もまろろんのストレスにならないよう工夫しながら

焦らず・・・でも早く歩けるようになるよう

一緒に頑張っていこうと思います(^_^)



~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


備忘録的にも

股関節脱臼の経緯から少しずつ書いていこうと思います。


最初の股関節脱臼が2017年2月でした。

その時の記事はこちら→


その後、再脱臼をせず1年以上が経過して・・・


1a DSCF2021
撮影:2018年6月 水元公園にて


元気いっぱいにお散歩やお出かけをしていました。


4a DSCF2074
撮影:2018年6月 水元公園にて


とことこ嬉しそうに小走りで走ったり♪

笑顔いっぱいのまろろん♪



このまま大丈夫かな!と

少し安心していた矢先の6月の事。


部屋を歩いていただけだったのに

突然、悲鳴のような尋常ではない鳴き声が!


ぎゃん泣きのまま、もがき痛がる様子が前回の脱臼時と同じでしたので、

すぐに、再脱臼だとわかりました。


急いで、病院へ。


やはり再脱臼をしていました。

この時は、検査の途中で自然と元に戻り

麻酔なしで整復することができました。


しかし、これだけ簡単に元に戻るということは、

逆に考えれば、またすぐに外れるという事なのです。



今後また外れる恐怖と

その時は、また、こんなにも痛い思いをさせる事。


前回の時、ドクターから

再脱臼した場合は手術をした方が良いかも・・・と言われていた事。



2度目の脱臼で、これだけゆるくなっていると

いつか手術をする事になる可能性が高い。

それだったら、少しでも若い年齢のうちの方が良いという事。



そのような事から

今回は手術をした方が良いと決断しました。



もちろん、シニア期に入ってからの手術。

そして、今までにない長時間の麻酔・・・

怖くて不安でいっぱいでした。



5 a DSCF2263
撮影:2018年6月 水元公園にて


でも、まろろんの今後を考えて・・・

まろろんは絶対に元気になる!と信じて。


続く。



*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


ブログをお休みをしている間にも

ご訪問や応援をして下さったみなさま

本当にありがとうございます。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


ご訪問ありがとうございます m(__)m
ランキングに参加しています♪ 

よろしかったら 気持ちよさそうな まろろんに
ぽちっ と押してください!


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村



こちらもお願いします!
 

トイ・プードル ブログランキングへ



ただ今、コメントを閉じさせて頂いておりますm(__)m


拍手コメントは開いておりますので、お気軽にど~ぞご利用下さい^_^

頂いた拍手コメントは、嬉しく、楽しく拝見させて頂いております♪


いつもありがとうございます♡

まろろんのその後

 この度は、ご心配をおかけしております。


まろろん、1週間入院の予定でしたが

昨日、退院することができました。


IMG_0368.jpg

入院3日目 面会時に甘えるまろろん(スマホ撮影)



手術に際し、まろろんに本当にたくさんの応援や励まし

そして、お見舞いのお言葉をありがとうございました。



今回は、持病をいくつも抱えているうえに

シニア期の年齢ということで

今までの手術以上の不安と心配で心が押し潰されそうでした。



皆様の温かいメッセージにどれほど励まされ

元気をもらい、支えて頂いたことでしょう。



大きな大きな元気玉をたくさん!送って頂き

まろろん、しっかり受け取りました!



お陰様で麻酔にも耐えられ、無事に手術も終える事ができ

退院することができました。


2 DSCF3184

自宅に帰ってきて、ほっとしてぐぅ(-_-)zzzのまろろん


本当に心から感謝しております。


皆さま、ありがとうございました!



大変遅くなり、申し訳ありませんが

少しづつですが、お返事に伺わせて頂きますね(^_^)

ゆる~りとお待ち頂けたらと思いますm(__)m




今後は、通院と自宅でのリハビリになります。

まろろんの様子を見ながら

手術の詳細なども少しづつ書いていかれたらと思っています。


取り急ぎ、退院のご報告と御礼まで m(__)m


1 DSCF3151






ご訪問ありがとうございます m(__)m
ランキングに参加しています♪ 

よろしかったら 気持ちよさそうな まろろんに
ぽちっ と押してください!


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村



こちらもお願いします!
 

トイ・プードル ブログランキングへ



ただ今、コメントを閉じさせて頂いておりますm(__)m


拍手コメントは開いておりますので、お気軽にど~ぞご利用下さい^_^

頂いた拍手コメントは、嬉しく、楽しく拝見させて頂いております♪


いつもありがとうございます♡
main_line
main_line
プロフィール

まろ

Author:まろ
2009年8月28日生まれの男の子。
2Kgのちびトイプ-ドルです。
東京在住
ぱぱ、まま、まろの3人家族です。
2013年の誕生日を機にブログを始めました。
まろとの楽しい日々をのんびり綴っていきたいと思います。

最新記事
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
267位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

148位
アクセスランキングを見る>>
アルバム
トイプードル大辞典

■犬のハンドブック|大辞典
 トイプードルの情報をチェック!
トイプードル

DOG FAN
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンタ-
ブログ村
QLOOKアクセス解析